2017年11月21日

11/20 おにぎりパーティーをしました。

6月の田植え、10月の稲刈り、脱穀精米と年長組のおにぎり作りも最後の活動となりました!
年長組だけでなく全学年の子ども達でその収穫に感謝し、みんなで食べる活動をしました。

年長組さんでは、豚汁用の畑の野菜を刻んでもらいました。野菜は、ハクサイ・サツマイモ・サトイモ・ダイコン・タマネギ・ネギと朝どれの野菜がたっぷりです!ハクサイは手でちぎって、そしてダイコンはイチョウ切りにしてもらいました。
DSC_4120.jpg  DSC_6139.jpg
DSC_6151.jpg

その後、釜戸でのお米炊きを見学してもらいました。釜戸や釜で作ることなどをお話ししました。
子ども達には、火を熾す火吹きの作業や、釜洗いなどを手伝ってもらいました。
他の学年でも、釜戸でのお米炊きの様子は見学してもらいお話をしましたね。
DSC_6183.jpg

そうやってできた新米をみんなでおにぎりにして、豚汁と一緒に食べました。子ども達は、たくさんおかわりをしてくれましたね!
豚汁の味噌は、東吾野の林業女性部のときめ木の皆さんが丹精込めて作ってくれたものです。とっても味がある、豚汁でしたね。
みんなが当たり前のように食べているおにぎりは、色々な活動を経てできたことを学びましたね。
これからも、お米のことを考える時に思い出してほしいと思います。
DSC_4124.jpg

寒い中、豚汁づくりのお手伝いをして下さった、さゆり会の皆さまには大変お世話になりました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。
posted by ジュン! at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる(クッキング)

2017年10月30日

10/24 脱穀精米レースを行いました。

稲刈りをしてすぐお米になるわけではありません。稲が育つことだけでも時間がかかるのですが、そこから白いお米にすることにもたくさんの仕事があります。そのことを遊びながら体験してもらう活動です。
事前にグループを分けておき、どのグループが一番お米を白くすることができるのかというレースにして行いました。まずは、脱穀。稲からお米粒をはずすことで、子ども達は指を使って稲からお米をはずします。
そして、もみすり。もみがらをお米からはがしますが、すり鉢とすりこ木で行います。
次は、風選。もみがらと玄米をより分けます。これは扇風機を使い上からお米粒を落としていきます。
最後に、精米。瓶の中に玄米を入れて棒でつつきながら精米して白米に仕上げます。
DSC_3999.jpg  DSC_4003.jpg
DSC_4006.jpg

みんなそれぞれの自分の役割をしっかりとこなし、お米を白くすることの大変さを感じてもらえたかと思います。
来月には、そうして白くしたお米を使って釜戸で炊いておにぎりパーティーをしましょう!お楽しみに!

posted by ジュン! at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ふれる(農業に触れる)

2017年10月20日

10/18 サツマイモ掘りを年中組で行いました。

雨が続く中、奇跡のようにその日だけ晴れることができましたので、年中組でサツマイモ掘りを行いました。
今も雨が続いておりますが、8月も雨が続いていました。そういったこともあり、少しサツマイモにも影響があったかと思います。毎年サツマイモは地域の青年農業者の集まりである、むさし4Hクラブの皆さんが育てて下さっているのですが、そういった畑の事情についても少し触れてもらいました。
DSC_3803.jpg  DSC_3807.jpg

サツマイモ掘りを行う前には、一度年中組さんにツルはとっても長いこと、その下にたくさんつながっていることを伝える事前学習を行っていました。
DSC_4457_preview.jpeg.jpg  DSC_4454_preview.jpeg.jpg

そうしたこともあり、みんな当日はツルの下を掘ったり、ツルを引っ張ったりしてサツマイモをたくさん収穫してくれましたね。
DSC_4461_preview.jpeg.jpg  DSC_4459_preview.jpeg.jpg

むさし4Hクラブの皆さんと、お手伝いの保護者の方々ありがとうございました。
年中組の皆さんはおいしくサツマイモを食べて下さいね!
DSC_3805.jpg


posted by ジュン! at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ふれる(農業に触れる)

2017年10月05日

10/4 年長組で稲刈りをしました。

場所を代えて初めての年の稲刈りは大成功でした!!
まず、田んぼについた年長さんは今まで水管理などをして頂いた守田さんのお話を聞きました。
水があふれたこともあった話などは、簡単に稲が実ったのではないことを子どもたちは気付けたと思います。
DSC_3747.jpg

その後、稲刈りの仕方を手順を追って伝え、いざ田んぼへ!お手伝いの保護者の方と一緒に稲を刈りました。
みんなちゃんと手順を覚えて、お米粒をたわわに実らせて稲をたくさん収穫してくれましたね。
DSC_3750.jpg  DSC_3753.jpg


何よりも、お手伝いの保護者の方々のテキパキとした働きぶりには頭が下がります。午前中だけで稲を刈りそして干すまでをしてもらえたのです。この達成感が最高ですよね!
DSC_3767.jpg  DSC_3752.jpg

子ども達は、この後干した稲から白いお米粒になるまでを学びます!お楽しみに!
この場をお借りして、水管理を常にして下さっていた守田さん。お手伝いして頂けた保護者の皆さまに感謝致します。
DSC_3760.jpg
posted by ジュン! at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ふれる(農業に触れる)

2017年09月19日

9.15 年長組でブドウ狩りに行きました!

毎年恒例で子ども達大人気の食育活動であるブドウ狩りに年長組で行ってきました。
昨年は雨でしたが、今年は良い天気の中、幼稚園から一番近くの農家さんのマキノキ園の利根川さんのところにお邪魔してきました。
マキノキ園さんは、ブドウだけでなく梨やキウイなど様々な果樹を栽培販売されています。
今回も利根川哲さんから貴重なお時間頂いて、ブドウができるまでやブドウの種類などのお話を実物を使いながらわかりやすくお話してもらいました。
また、ブドウを大きくするためのお仕事としての大変なお仕事もお話して下さり、子ども達にとってはよりブドウの大切さ・おいしさに気づく機会になったと思います。
DSC_3639.jpg  DSC_3642.jpg
DSC_3653.jpg  DSC_3660.jpg

自分で収穫したいブドウを決めて、お手伝いの役員さんと一緒に収穫そして袋詰めを行い、試食としてピヨーネ・シャインマスカット・黄玉の3種類を食べさせてもらいました。
DSC_3648.jpg  DSC_3666.jpg

みんなとっても楽しい体験ができましたね。マキノキ園の皆さま、本当にありがとうございました。
posted by ジュン! at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ふれる(農業に触れる)

2017年08月31日

8/31 カレーライスの事前学習〜サイボクハムさんから豚肉について学ぶ〜

本日は日高市にある、サイボクハムさんから4名のスタッフの方々にお越し頂き、子ども達に豚さんについてと豚肉について、各学年でお話を頂きました。
まず、企画の吉田さんが司会して頂き、牧場のスタッフのいずみ先生から、豚さんについて写真を交えてお話して頂きました。
豚のシッポや兄弟のことや、エサなど牧場のスタッスならではなのお話が聞けて子ども達もとても楽しそうでした。
DSC_3503.jpg

次は、調理のスタッフのしょうご先生から、ソーセージの作り方や部位についてなどお話頂きました。
そして何より心に残ったのは、みんなの為に豚さんは亡くなってくれるというお話です。
子ども達にとってはショッキングな内容でしたが、命の大切さや食べ物の大事さを丁寧にお話して頂くことで、子ども達にも伝わったのではないかと思います。
DSC_3484.jpg

まさに今回のお話は、生産から食卓までをつなぐサイボクハムならではだったように思います。お話もそれぞれの現場の方がして頂けることで、わかりやすく想いのこもったお話になっていて、とても良い学びの時間になりました。
DSC_3481.jpg 

また、お昼の時間にサイボクさんのソーセージを試食させて頂きました。みんな、とってもおいしいねと口々に話をしていましたね。

お忙しい中、お越し頂けた吉田さま・横溝さま・いずみ先生・しょうご先生、ありがとうございました。この場をお借りしてお礼申し上げます。
DSC_3499.jpg




posted by ジュン! at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ふれる(農業に触れる)

2017年07月12日

7/6 夏野菜の観察を行いました。

年長組では4月に種を蒔いた野菜たちを、5月に畑に引っ越す植え付けを行い、今回はその観察を行いました。
畑では、それぞれ育てている野菜たちの前には自分の名前がついているので、自分の野菜がどんなに成長したかを確認できます。
しかし、その前に自分の野菜が今どんな状況になっているのかを予想してもらう活動をしました。今、花は咲いているのか、野菜はできているのか、大きさは自分の背より大きいのかなど、想いを巡らせてもらいました。

そして、実物を確認しました。想像していた通りの子や、想像していた以上の子など色々な子がいたと思います。今後も、毎日観察には行けませんが、少しでも野菜のことを考えてもらうことで、食べ物への愛着ができればと思っています。
草取りもしてもらい、収穫するのがより一層待ち遠しくなりましたね。キュウリは第一回目の収穫をすることができました!
DSC_3094.jpg  DSC_3097.jpg


今度はお泊り保育の時に収穫に来ましょうね!
posted by ジュン! at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | そだてる(畑での農作業)

2017年06月23日

6/22 ジャガイモ掘りを行いました。

過ごしやすい天候の中、全学年でジャガイモ掘りを行いました。
まずはジャガイモを育ててくれている「むさし4Hクラブ」の方々から、茎の下にジャガイモがつながっていることなどお話をして頂きました。
DSC_2971.jpg

そして、楽しみにしていたジャガイモ掘りがスタートしました。おそるおそる土を掘る子や、自らたくさん掘り進める子など色々でしたが、みんな大きなジャガイモがたくさん掘れましたね。
みんな大満足でしたね!
DSC_2976.jpg  DSC_2968.jpg
DSC_2977.jpg

むさし4Hクラブの方々、保護者のお手伝いの方々お世話になりました。この場をお借りしてお礼申し上げます。
DSC_2965.jpg

子ども達もおいしいジャガイモ料理をたくさん食べて下さいね!
posted by ジュン! at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ふれる(農業に触れる)

2017年06月15日

6/15 田植えを行いました!

火曜日とはうって代わって良い天気の中、年長組の田植えを行いました。
今年から新しい田んぼに引っ越しをして、チャレンジする最初の一年が始まりました。
まず、子ども達に「なぜ田植えをするのか?」ということを伝えました。遊びに来たのではなく、おいしいお米を食べるために稲を植えてお米を育てるのです。もう一度みんなに話をして、頭に入れてもらいました。
IMG_9319.jpg

その後、田んぼを管理して下さっている守田さんからお話をして頂きました。
守田さんからは、同じ稲でもごはんだけでなくお餅になる餅米のことや、黒米についてもお話頂きました。
IMG_9326.jpg

そして、田んぼの中に入りました。初めて入った子もたくさんいたと思いますが、みんな慌てずたくさんの稲を上手に植えることができましたね。緑濃い山、キレイな水、そして青空最高のロケーションで田植えができ、満足顔のみんなでしたね!
IMG_9331.jpg  IMG_9333.jpg
IMG_9335.jpg  IMG_9337.jpg

また、たくさんの保護者の方や、守田さんにお手伝い頂き、田植えができました。この場をお借りしてお礼申し上げます。ありがとうございました。さて、これからは稲がキレイな水を吸ってぐんぐん伸びていきます。
草取りを頑張りながら、秋の稲刈りまですくすくと成長してほしいですね!
IMG_9366.jpg
posted by ジュン! at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月05日

6/2 第二回おひさまクラブ〜ふわふわベーカリーカフェにて〜

今年から園児のパン給食をお願いしている、日高市にある「ふわふわベーカリーカフェ」さんにお邪魔しました。
ふわふわベーカリーカフェさんは、障害者施設「かわせみ」さんが母体となっており、そこに通所している方々と共にパンを焼いておられます。

お店もとてもセンスが良く焼き立てのパンの香りがする中、見学とこだわりのお話、試食をさせて頂きました。
まずは、管理をされている鈴木花子さんよりお話頂き、おいしいパンを目指して3年目であることなどをお話してもらいました。
次は、パンの製造を担当されている斎藤さんよりお話頂き、国産小麦特に埼玉県産にこだわっている件などをお話してもらいました。中力粉ということでどっしりとした食感になるが、日本人の歴史の中から考えると口に合うのではないかということをお話してもらいました。
また、中の具も冷凍物ではなく手作りを心掛けているというこだわりもお話してもらいました。
DSC_2795.jpg  DSC_2785.jpg

次はパン作りをしている様子の見学です。衛生上ドア越しの見学となりましたが、何人ぐらいでどんな様子で作られているか知る貴重な機会となりましたね。
DSC_2788.jpg

そしてお楽しみの試食をさせて頂きました。基本の食パンやハード系のライ麦パンなど、ふわふわベーカリーさんのおいしさがつたわりましたね。西武牛乳の牛乳も添えて頂き、個人的には懐かしい味にこれも感激でした!
DSC_2790.jpg

最後に参加者から感想などを頂き、小さいお子さん連れの方もキッズコーナーがあるので良かったようですし、お母さんの分も食べていて好評でしたね。

これからもふわふわベーカリーさん、どうぞ宜しくお願い致します!施設長の鈴木さん、スタッフの皆さまお忙しいところありがとうございました。この場をお借りしてお礼申し上げます。





posted by ジュン! at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | おひさまクラブ