2016年09月26日

9/26 第三回おひさまクラブ〜ラーメンから考える健康〜

今回は第三回おひさまクラブを、川寺にある無尽蔵さんで行わさせて頂きました。定休日にも関わらず増田さんご夫妻がお店を開けて下さり、協力して下さいました。
まず、店主の増田伸次さんからラーメンにかける想い。なぜお店をやっているのかということをお話頂きました。
そして、参加者の個人個人のラーメンに対するイメージをお話して頂きました。やはり、カロリーが高そうだからお昼に食べるという意見が多かったような気がします。
そんな中、増田さんが考えるラーメンは身体によい食べ物としてのラーメンということです。それをご自身が毎日食べて実践されるということで、特別にスープの中にどのぐらいの食材が入っているのかということをお話して頂きました。本当にたくさんのダシや食材、野菜が入っており、そう思うとカロリーというイメージが先行しそうなラーメンですが、無尽蔵は体にやさしいラーメンなのかもしれないと感じました。
DSC_0665.jpg

おなかも減ってきたということなので、まずは餃子を頂きました。この餃子もジューシーで大変おいしかった!そして好きなラーメンを皆さん注文してワクワクしながら待っていましたね。
出来立てのラーメンを皆さんすすりながら、ゆっくり幸せなひと時を過ごすことができましたね。
食後のデザートとして特別に杏仁豆腐まで出して頂き、大満足の参加者の皆さんでした。
DSC_0669.jpg  DSC_0671.jpg

そして、ご家庭でも実践できるプロの技を教えて頂くことになり、半熟煮玉子の作り方を教えて頂きました。簡単な中にもプロの技があり、大変勉強になりましたね!さっそく作ってみたいと思います!
DSC_0672.jpg

最後に皆さんが感じたことをおひとりおひとり発表して終わりました。

私としては、食のプロの考えや想いに触れることで、今ありがちなお金だけ払えば終わりという関係でなく、食べ物を頂いているという気持ちがより深まるのだと改めて感じました。

おひさまクラブは、食に対してのプロからたくさんの気づきを得ることで、ご家庭での子ども達の食についてもう一度考えてもらう機会として行っています。今後も今回のような素晴らしい機会を提供できるように、頑張っていきたいと思いました!
無尽蔵増田ご夫妻本当にお世話になりました、この場をお借りしてお礼申し上げます!
DSC_0674.jpg


posted by ジュン! at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月23日

9/23 年長組でブドウ狩りを行いました。

毎年秋の時期に年長組のブドウ狩りを、今年も行いました。しかしあいにくの雨の為、ホールで行うこととなりました。
まず、幼稚園に一番近い農家さんのマキノキ園の利根川さんにお越し頂き、ブドウの成長工程と本日収穫するブドウのベリーエーの説明をしてもらいました。
成長工程に関しては、実物のブドウの枝を持ってきて頂き、花や葉などを見せて頂くことができました。
年長組の子ども達は、畑で4品目の野菜を育てています。種から苗、そして収穫をすること。最後には片付けも。
そうやって一つの食べ物ができるまでの過程と大切さを感じている子ども達だからこそ、ブドウもそれができるまでの過程を感じることができるのではないかと思っています。
DSC_0656.jpg  unspecifiedIS8R0RZA.jpg

最後に子ども達から質問を受けたのですが、「ブドウの種はどうやってできるのか」「ブドウはなぜ甘いのか」「ブドウのことをどう思っているのか」等の質問から子ども達に色々なことを伝えてもらいました。
種のでき方から、雌花・雄花のお話。甘味の話から、ブドウがどうやって世界に広がったかのお話。ブドウのことを我が子のように育てているというお話。
本当にたくさんの素晴らしいお話を頂きました。こういったお話を聞くことで、子ども達はブドウを深く知ることにつながり、そして派生して学ぶことへの楽しさを育むことになると感じました。
人から聞いたことで、興味を持ち、また学問として出会った時により深くそのことをとらえることができる。その下地を、今幼稚園時代に作れているんだなと感じたのです。
今後とも食育を行うことで大切にしている、たくさんの大人と出会うこと。今後も大切にしていきたいと思いました。
DSC_0660.jpg

また雨が降った為、収穫することができないので、予め朝にブドウ畑で収穫して頂いたものの袋とじを子ども達に手伝ってもらいました。
少しでも関わることで、ブドウへの愛着もよりわいたのではないかと思います。
今回収穫してお持ち帰りしたブドウはベリーエー。とっても完熟していて、おいしいブドウなので食べて下さいね。
DSC_3038.jpg

年長組は、お昼の後のデザートとしてもピヨーネとロザリオビアンコを食べさせてもらいました。
今日は、皆が収穫のお手伝いをしたブドウを家族の皆さんと共においしく食べて下さいね。
DSC_3042.jpg  DSC_3045.jpg
posted by ジュン! at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ふれる(農業に触れる)

2016年09月08日

9/7 秋から冬にかけて育てる野菜の種まき

年長組で、秋から冬にかけて育てる野菜の種まきを行いました。
そだてる野菜は、葉物野菜(コマツナ・チンゲンサイ・ミズナ)の中から1つとダイコンです。
事前学習として、各クラスで野菜の特徴についてお話をしたり、種まきの方法についても触れました。
種まきの方法は、葉物はすじまき。ダイコンは点まきです。
DSC_2728.jpg

そして迎えた種まき日、最初に少しだけ復習しましたがみんな種まきの仕方をよく覚えてくれていました。
実際、畑でもみんな上手に種まきができてとっても上手でしたよ。
DSC_0519.jpg  DSC_0520.jpg

また、今まで育ててたいたキュウリの片付けも行ってもらいました。最後に片付けをすること。そしてそこの畑では次はキャベツを育てることなどをお話ししました。子ども達に、野菜が終わって片付けをするという面を知ってもらうことでキュウリのことをより深く知ってもらえたと思います。
トマトとナスはまだ収穫できるので、楽しみにしていてくださいね!
DSC_0523.jpg
posted by ジュン! at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | そだてる(畑での農作業)

2016年09月02日

8/26 夏野菜カレーライス作りをしました。

年長組で夏野菜のカレーライス作りをしました。タマネギ・ニンジン・ジャガイモ・ニンニク・ナス・オクラは全て畑の野菜のものを使用し、年中少さんで野菜洗いやタマネギの皮むきを手伝ってもらいました。
DSC_0528.jpg  DSC_1117.jpg

そして、年長組でジャガイモの皮むき・ニンジンの型抜き・ナスの乱切りなどを手伝ってもらいました。
DSC_0458.jpg  DSC_0459.jpg
DSC_2662.jpg

切り終わったらその食材たちを炒めているところを見学に来てもらいました。その中でサイボクハムの豚肉の色が変わるところや、カレーのスパイスとして使ってる井上スパイスのカレーフレークのにおいをかいだりました。
DSC_2672.jpg  DSC_2676.jpg

みんなが手伝って集まった食材で、たくさんの思い出がつまったカレーライスができましたね!おかわりもたくさんしてくれ、おなかも心もいっぱいになれたかな。
DSC_0464.jpg

posted by ジュン! at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる(クッキング)

8/25 日高にあるサイボクハムの豚肉のお話。

金曜日にカレーライス作りを行う関係で、その事前学習としてカレーにいれる豚肉についてを、日高市にあるサイボクハムさんに来て頂きました。
サイボクハムさんは、生産から加工・販売は勿論のことレストランや温泉施設も併設した一大事業をされている会社です。以前から、あおぞら教室やおひさまクラブでもお世話になっていました。
今回は、全学年の子ども達に豚さんについてのクイズや、豚肉の部位についてなどを写真やパネルなどを使いながらわかりやすく、お話して頂きました。
DSC_0437.jpg  DSC_0450.jpg

子ども達も豚さんのからだの仕組みや、どうやって生活しているのか、どのぐらいで大きくなるのか。また豚肉には部位というものがあって、その場所によって味などが違うということ。そして豚肉の大切さを学ぶことができたと思います。
DSC_0443.jpg  DSC_0448.jpg

そしてサイボクさんからソーセージの試食もさせて頂き、お昼の時にみんなで食べましたね。とってもおいしかったですね!
DSC_0456.jpg

企画の横溝さん・小川さんには大変お世話になりました。この場をお借りしてお礼申し上げます。
posted by ジュン! at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ふれる(農業に触れる)