2018年11月19日

11.19 おにぎりパーティーをしました。

田植えから稲刈り、脱穀精米と活動してきてついにお米を食べる時が来ました!
子ども達が収穫したお米を洗い水をいれて釜に入れて炊きました。
釜戸の様子を見学して、火吹きで火を増やすお仕事を手伝ったり、釜を洗ったり、お米を分けたりと色々なお仕事を経験してもらいました。
無題3.jpg

また、おにぎりだけではなくて、畑の野菜をクッキングしてもらいました。包丁で切ったり、コマツナをちぎったりとお手伝いしてもらいました。
畑の野菜は、サツマイモ・カボチャ・ニンジン・カブ・ダイコン・サトイモ・コマツナ・ネギと8種類の野菜をたっぷり使いましたね。
DSC_3544.jpg DSC_3526.jpg
DSC_0281.jpg

最後にお部屋でみんな思い思いの形におにぎりを握って、豚汁と一緒に食べてもらいました。
とってもおいしかったようで、たくさんおかわりしてくれましたね。
DSC_3622.jpg  DSC_0283_TRIPART.jpg

おにぎりとして口に入るまで、たくさんの経験をして思い出がたくさんできましたね。

posted by ジュン! at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる(クッキング)

2018年11月05日

10.23 脱穀精米レースをしました。

年長組の活動で、稲刈り後のお米を白くする作業をみんなで行いました。
1クラスを4つのチームに分けて、脱穀・もみすり・風選・精米の4つのお仕事に分けてみんなで協力して、どのチームが一番お米を白くできるかというのを競うレース仕立ての活動です。
みんな一つ一つの作業が違うので、よく聞いてもらいながら行いました。道具も自分たちで話しながら工夫し活動できましたね。
無題.jpg
DSC_0057.jpg  DSC_0053.jpg
無題1.jpg  無題6.jpg

最後は、それぞれのチームの状況を黒い紙に広げてチェックしました。稲を育てるのも時間や手間がたくさんあるけれども、お米を白くすることもとっても時間と手間がかかることを体験してもらいました。

これで次は、このお米を使っておにぎりパーティーをします。お米を炊いたり、豚汁を作るのを手伝ってもらいます。お楽しみに!
posted by ジュン! at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ふれる(農業に触れる)

11.5 本日の給食

本日の給食は、白米、さつま芋の味噌汁、チキン南蛮タルタルソース添え、切干大根の煮物です。
ポイントは、切干大根です。切干大根は食物繊維がたっぷりで体にとっても良いです。味付けもおいしいからたくさん食べられてよかったですね。
タルタルソースも、卵から自家製で作って頂いたものでとってもおいしかったです。
11.5.jpg
posted by ジュン! at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 給食