2016年05月26日

5/26 夏野菜の植え付けを行いました。

年長組がクラスで育てている夏野菜たち。今回は種から育てた苗を畑にお引越しする、植え付け作業を行いました。良い天気の中、水分補給を行いながら行うことができました。

まず、植え付けの作業として3つの工程を話し、植え付け穴を手で掘る・ポットから苗を出す・土をかけるという作業を説明して実践してもらいました。
驚くほどみんな上手にできていました。やはり植え付けの際に、根は大きくなるためにとても大切な部分だからどうやったら優しく扱えるのか考えながら、行おうという話をしっかりできたのがよかったのかと思っています。
2.jpg  2016-05-26 10.47.51.jpg
2016-05-26 11.13.35.jpg  2016-05-26 11.18.34.jpg

植え付け作業だけでなく、作業に入る前に苗をじっくり観察してもらいました。葉っぱにトゲが生えていること、ナスの茎は紫のことなどみんな色々なことを感じることができてよかったと思います。
2016-05-26 11.10.41.jpg

子ども達が上手にできた苗は、これから夏に向けてぐんぐん成長し、たくさんの収穫ができるようになると思います。また、畑に行く際に成長を観察しようね。
最後に、トウモコロシの成長も観察し、夏野菜たちとは違う葉っぱや成長にびっくりしている姿が、とってもうれしかったです!
2016-05-26 11.58.04.jpg

posted by ジュン! at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | そだてる(畑での農作業)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175443017
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック