2017年06月15日

6/15 田植えを行いました!

火曜日とはうって代わって良い天気の中、年長組の田植えを行いました。
今年から新しい田んぼに引っ越しをして、チャレンジする最初の一年が始まりました。
まず、子ども達に「なぜ田植えをするのか?」ということを伝えました。遊びに来たのではなく、おいしいお米を食べるために稲を植えてお米を育てるのです。もう一度みんなに話をして、頭に入れてもらいました。
IMG_9319.jpg

その後、田んぼを管理して下さっている守田さんからお話をして頂きました。
守田さんからは、同じ稲でもごはんだけでなくお餅になる餅米のことや、黒米についてもお話頂きました。
IMG_9326.jpg

そして、田んぼの中に入りました。初めて入った子もたくさんいたと思いますが、みんな慌てずたくさんの稲を上手に植えることができましたね。緑濃い山、キレイな水、そして青空最高のロケーションで田植えができ、満足顔のみんなでしたね!
IMG_9331.jpg  IMG_9333.jpg
IMG_9335.jpg  IMG_9337.jpg

また、たくさんの保護者の方や、守田さんにお手伝い頂き、田植えができました。この場をお借りしてお礼申し上げます。ありがとうございました。さて、これからは稲がキレイな水を吸ってぐんぐん伸びていきます。
草取りを頑張りながら、秋の稲刈りまですくすくと成長してほしいですね!
IMG_9366.jpg
posted by ジュン! at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月05日

12/5 お餅つきを行いました!

お餅つきの事前学習を金曜日に行い、本日お餅つきを行いました。
事前学習では、お餅ができるまでのお話とお餅つきについてのお話をしました。
できるまでの部分では、お餅は何からどのようにできているのかをお話し、お米はお米でももち米であること、白いごはんを炊くのとは違う、「ゆげで蒸す」という工程で作ることをお話しました。

お餅つきの際は、両手でしっかりと持ちお餅めがけてつくんだよということをお話しました。また、お餅つきの際は、畑でとれたアズキを使ってあんこを手作りするからあんこ餅にして食べてね!ということもお話しました。

そして、お餅つき当日。良い天気の中、お餅つきを行うことができました。保護者の方々もお手伝いして頂き、お餅工場としてたくさんのお餅をお土産用の小分けにしてくれましたね。
IMG_9984.jpg  IMG_9971.jpg

杵を上手に持って、みんな上手にお餅つきできましたね。
IMG_9980.jpg

また、あんこ餅もみんなおいしい!と言ってくれ、半日以上かけて作った甲斐がありました!
IMG_9985.jpg  IMG_9990.jpg

これで年内の食育の活動は終わり、来年は1/24火にホクトさんに協力して頂き、キノコについて学ぶ活動を行います。お楽しみに!
posted by ジュン! at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月26日

9/26 第三回おひさまクラブ〜ラーメンから考える健康〜

今回は第三回おひさまクラブを、川寺にある無尽蔵さんで行わさせて頂きました。定休日にも関わらず増田さんご夫妻がお店を開けて下さり、協力して下さいました。
まず、店主の増田伸次さんからラーメンにかける想い。なぜお店をやっているのかということをお話頂きました。
そして、参加者の個人個人のラーメンに対するイメージをお話して頂きました。やはり、カロリーが高そうだからお昼に食べるという意見が多かったような気がします。
そんな中、増田さんが考えるラーメンは身体によい食べ物としてのラーメンということです。それをご自身が毎日食べて実践されるということで、特別にスープの中にどのぐらいの食材が入っているのかということをお話して頂きました。本当にたくさんのダシや食材、野菜が入っており、そう思うとカロリーというイメージが先行しそうなラーメンですが、無尽蔵は体にやさしいラーメンなのかもしれないと感じました。
DSC_0665.jpg

おなかも減ってきたということなので、まずは餃子を頂きました。この餃子もジューシーで大変おいしかった!そして好きなラーメンを皆さん注文してワクワクしながら待っていましたね。
出来立てのラーメンを皆さんすすりながら、ゆっくり幸せなひと時を過ごすことができましたね。
食後のデザートとして特別に杏仁豆腐まで出して頂き、大満足の参加者の皆さんでした。
DSC_0669.jpg  DSC_0671.jpg

そして、ご家庭でも実践できるプロの技を教えて頂くことになり、半熟煮玉子の作り方を教えて頂きました。簡単な中にもプロの技があり、大変勉強になりましたね!さっそく作ってみたいと思います!
DSC_0672.jpg

最後に皆さんが感じたことをおひとりおひとり発表して終わりました。

私としては、食のプロの考えや想いに触れることで、今ありがちなお金だけ払えば終わりという関係でなく、食べ物を頂いているという気持ちがより深まるのだと改めて感じました。

おひさまクラブは、食に対してのプロからたくさんの気づきを得ることで、ご家庭での子ども達の食についてもう一度考えてもらう機会として行っています。今後も今回のような素晴らしい機会を提供できるように、頑張っていきたいと思いました!
無尽蔵増田ご夫妻本当にお世話になりました、この場をお借りしてお礼申し上げます!
DSC_0674.jpg


posted by ジュン! at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月01日

7/1 年長組で育てている夏野菜の観察を行いました。

梅雨に入り雨が適度に降り、そして気温も上がってきました。そんなこの時期に、野菜たちはぐんぐん成長します。5月に植え付けをした後、久しぶりに年長組の子ども達を畑に呼び、夏野菜の観察をしてもらいました。
観察の前に、今どのぐらい成長しているのか考えてもらいました。みんなの背ぐらいまで伸びたのか?それとも先生ぐらいまで伸びたのか?はたまた、そんなに変わらないのか?
また、花は何色なのか、収穫はできるのかなどを考えてもらいました。正解は、畑で自分の目で観察するのです!

畑に行き、まず最初に見たトウモロコシでみんなはびっくり!!先生より大きく育ったトウモロコシを見て歓声が上がりました。
上からじっくり観察していきます。上には大きな花。そしてその下に付くヒゲがでているのを見つけました。
そのヒゲの数だけ、トウモコロシの粒が入るということなどを話し、次にクラスの夏野菜の場所に移動しました。
2016-07-01 09.54.39.jpg

自分の植え付けた苗のところには看板が挿してあり、自分のものとすぐわかるようになっています。
まずは姿・形をじっくり観察します。ナスのや葉は紫色のこと、トマトは黄色の花が咲くこと、キュウリにはヒゲのようなツルがでていることなど、子ども達から様々な気づきがでてきました!
そして、草取りをしてもらいました。草を取ることで栄養が夏野菜にいくようになりますし、虫や病気の予防にもなります。
unspecifiedW9GCWPU6.jpg

最後に、収穫ができそうな子だけ収穫をしました。これから、たくさんの収穫を迎えますので、今回取れなかった子も、次回に期待しておいて下さいね!
unspecifiedKFXKYUQO.jpg  unspecifiedIATC95U5.jpg

posted by ジュン! at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月19日

5/19 給食について知ろう〜キッチン味蕾さんとの交流〜

お昼のお弁当を提供してくれている給食業者のキッチン味蕾さんに園に来て頂き、給食についてをお話をしてもらいました。
ただ単に給食となると、慣れていない食べ物が入ったり野菜が入ったりすることで子ども達は残しがちになってしまいます。しかし、ちゃんと給食を作ってくれている人たちの想いを知り、一緒に交流することで子ども達も給食についての考え方が変化してくると思っています。

今年は、キッチン味蕾の昆野さんと谷脇さんに来て頂き、給食をどういう想いで作っているのかというお話をしてもらいました。子ども達に、健康な野菜を使っておいしい料理方法を手作りで届けています。という想いをみんな感じることができたと思います。
2016-05-19 11.48.46.jpg

お話の後は、お当番さんのみんなと給食の一品を作ってもらいました。メニューは「ニンジンの塩蒸し」です。ニンジンの皮をピーラーでむいてもらい、それを使って鍋に入れたり塩をしたりと実際の作る工程を、説明してもらいました。ニンジンと塩と少しの水だけしか使わないのに、すっごく甘くておいしい一品になるのです。
2016-05-19 11.50.45.jpg  2016-05-19 12.07.07.jpg

また、ニンジンの塩蒸しをしたものと生のニンジンの堅さを、お誕生日バッジの子に確認してもらいました。
竹串をさしてみて、柔らかいことをみんなに伝えてくれましたね。
2016-05-19 12.11.00.jpg

最後に、明日の全員給食のメニューの説明をしてもらい、楽しみな気持ちで明日のお昼を迎えることができますね!
2016-05-19 12.33.28.jpg

お話を頂い後、各クラスで頂いたニンジンの塩蒸しを食べました。やわらかく、そして驚くほど甘いニンジンにみんなびっくりして、野菜が嫌いで食べれない子もペロリと完食できていましたね!
明日の全員給食が楽しみになりました!
2016-05-19 12.14.34.jpg

お昼の大変お忙しい時間に、キッチン味蕾の昆野さんと谷脇さんには来て頂き、大変感謝申し上げます。
これからも、おいしい給食を作ってくれると思いますので、みんなでおいしく大切に食べましょうね!




posted by ジュン! at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月09日

5/9 全学年で、食べることについてのお話をしました。

今回は全学年に対して、「食べる」ということについてのお話をしました。
なんで食べるのか?というちょっと難しい質問をまずみんなにしてみました。
「おなかが減るから食べる」「大きくなりたいから食べる」それらも正解だと思います。
しかし、私はみんなが遊ぶために食べるのだと思います。食べていない人は、パワーが出ずに遊ぶことすらできないと思うからです。お家の方が言ったから食べるのではなく、自分の為に食べると思ってくれればいいなと思っています。
2016-05-09 10.03.48.jpg

また、正しい食べ方として「三角食べ」についてお伝えしました。
三角食べとは、ごはんだけ一気食いするのでなく、おかずなどをバランスよく食べる食べ方です。
子ども達は時に好きな物だけ食べてしまいがちです。そこで、この三角食べができていれば、バランスよく色々なものを食べることができます。それに口中和味という言葉がありますが、ごはんとおかずを口の中で一緒に食べることで、新しいおいしさが出てくるのです。
2016-05-09 10.07.14.jpg

それを何人かの子ども達にもペープサートを使って実践してもらいました。とても上手にできましたね!
2016-05-09 10.11.21.jpg  2016-05-09 10.27.27.jpg
2016-05-09 10.49.16.jpg

最後に、正しい姿勢で食べること。そして年長組では、いただきます・ごちそうさまの意味についてもお話しました。
いただきますは、食材への感謝であり、ごちそうさまは作ってくれた人への感謝です。
そういう気持ちを忘れずに、子ども達にはこれからも食べることを続けていってもらいたいと思います。
2016-05-09 10.20.10.jpg


posted by ジュン! at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年02月08日

2/8 ホクトさんにきのこについて学ぼう!を行いました。

きのこの生産・販売をしている「ホクト株式会社」さんにお世話になり、きのこについて楽しく学ばせてもらいました。
お話して頂いたのは、ホクトで管理栄養士をされている佐竹さんと小山さんです。
2016-02-08 09.58.37.jpg

パワーポイントによる、写真や大きくて見やすい文字を使ってきのこの種類についてや、ばい菌をやつけるきのこのパワーについてなどをお話して頂き、最後にいただきます・ごちそうさまの意味についても触れて頂きました。子ども達は、写真を見ながら色々なことを感じたかと思います。
2016-02-08 10.00.34.jpg

その後、エリンギの着ぐるみが来てくれみんなと一緒に記念撮影を撮りました。きのこへの距離がぐっと近づいたところで、エリンギのもぎ取りを行わさせてもらいました。
IMG_8538.jpg  2016-02-08 10.14.51.jpg

みんな一人ひとりが自分でエリンギを収穫して袋に入れてお持ち帰りしました。一緒に保護者の方向けのペーパーもご用意して頂き、そこにはきのこのレシピも載せてあるので、おうちに帰って是非おいしく食べてもらいたいと思います。
IMG_8545.jpg  2016-02-08 02.04.38.jpg
2016-02-08 02.05.25.jpg  2016-02-08 10.46.01.jpg

子ども達にとってきのこが大好きになる活動ができたと思います。ホクト株式会社の佐竹さん・小山さんお忙しいところお越し頂きまして、ありがとうございました。
posted by ジュン! at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年02月05日

2/5 第6回おひさまクラブ〜野菜を使った料理の紹介〜

今年度最後のおひさまクラブは、毎年行わさせて頂いている美肌レストランイーズパッションのオーナーシェフ鈴木栄治さんにお世話になりました。
イーズパッションでは、「体によくて、おいしくて、しあわせになる」をテーマにしているレストランさんで野菜を大胆かつ繊細に調理して提供して下さるお店です。そこで、子ども達が喜ぶ野菜を使った料理の紹介ということで、レシピ3品を教えてもらいながらランチをして頂きました。
まずは、お店のコンセプトや料理に対しての情熱などをお話頂いた後に、1品ずつ提供して頂き作る際のポイントや、他のバリエーションなど直接参加者の皆さんにお話して頂きました。
2016-02-05 11.09.13.jpg

途中、塩の振りかたなどのデモンストレーションも交えながら、とてもおいしい料理に皆さんも会話が弾まれたようです。デザートも付いて、おなかも心も満足になりましたね。
2016-02-05 11.14.44.jpg  2016-02-05 11.42.17.jpg
2016-02-05 11.55.55.jpg  2016-02-05 12.26.58.jpg

最後に、参加者お一人お一人の感想や質問などを聞くことができ、今後もこのような機会を作っていきたいと思いました。
2016-02-05 12.43.33.jpg

大事なお昼時に、鈴木さんを始めスタッフの方々ありがとうございました。
皆さんも今回教えて頂いたレシピを使って、是非子ども達に作ってあげて、野菜はおいしい!ということを伝えてもらえたらと思います。
posted by ジュン! at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年02月04日

2/3 正しい箸の持ち方を学ぼう!

節分の日に、年中長で正しい箸の使い方についてを学びました。まず、上手に箸が使えるようになると食べることがもっと楽しくなること。こぼすことも減るし、何より上手に食べられるとかっこいいよとお話しました。そして、正しい箸の持ち方をまず伝えました。一本ずつ持ちながら持つ際のポイント等じっくり伝えました。2本持った時に、上の箸だけをパクパク動かすことがポイントであることも伝え、まずは練習です。
2016-02-03 11.50.30.jpg  2016-02-03 11.52.25.jpg

年長組では、それから節分のお豆を使って豆運びレースを行いました。1回練習して、本番は各クラス1位の人に前に出てきてもらい、上手な持ち方を披露してもらいましたね。
2016-02-03 12.12.47.jpg  2016-02-03 12.18.54.jpg
2016-02-03 12.24.02.jpg

年長さんたちは、4月から学校での給食はメニューによっては箸しかでてこないと思います。今のうちから練習しておきましょう!練習することでみんな上手に使えるようになります。みなさんも正しい箸の持ち方使い方を練習してしっかり身につけていって下さいね。2016-02-03 12.37.02.jpg

posted by ジュン! at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月25日

1/25 年長組でロング納豆巻きづくりをしました。

ロング納豆巻きづくりを年長組で行いました。水曜日の事前学習で、ゆきちゃん納豆本舗の林宝由紀さんから納豆について学び、そして本日その奥武蔵納豆を使って納豆巻きを作りました。
まずは、納豆作りについて振り返りをして、納豆巻きの作り方。今回から味噌汁やたくあんも付くので、それについての説明などを行いました。
2016-01-25 11.06.17.jpg

子ども達にはまず納豆を一人20秒ずつ包丁をつかってたたいてもらって、ひきわり納豆を作ってもらいました。たたくことで粘りがでたり食べやすくなるのです。
2016-01-25 11.13.20.jpg

その後、ノリとごはん・納豆をのせて1クラス二本のロング納豆巻きを作りました。みんなで息を合わせて上手に巻けましたね。
2016-01-25 11.39.31.jpg  2016-01-25 11.43.01.jpg

納豆巻きだけではなく、味噌汁はちゃんとコンブとカツオブシでひいたダシ入りで畑のネギをたっぷり入れました。ワカメも刻んで入れておいしいお味噌汁になりました。
たくあんは、あおぞら教室で育てた練馬ダイコンを洗って干して年長組が収穫したお米のヌカと一緒に1っか月以上漬けた自家製たくあんです。
納豆巻きのごはんも、勿論年長組が収穫したお米です。そんな沢山手間のかかった食べ物をみんなでおいしく食べましたね。納豆巻きや味噌汁をたくさん、おかわりもしてくれましたね!
納豆巻きが苦手という子たちも、それなりにいたようですが、稲刈りや納豆についてのお話を聞くなどして、食べ物のその背景を知っている子ども達だからこそ、おいしく食べられると思っています。子ども達、とっても素晴らしいですね!
2016-01-25 11.47.26.jpg  2016-01-25 11.48.14.jpg2016-01-25 11.48.40.jpg2016-01-25 12.13.48.jpg








posted by ジュン! at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月21日

1/20 納豆について学ぼう。

今年で3年目になる納豆についての食育指導を行いました。お話頂いたのは、ゆきちゃん納豆本舗の林宝由紀さんです。林宝さんの納豆は地場の大豆を使用して、手作りで作られているのですがその大豆にふりかける納豆菌は、幼稚園の田んぼでとれた稲わらからとれたものなのです。
そういったつながりで毎年、納豆について学び、そして年長組ではロング納豆巻きをみんなで協力して作るという活動をしています。
今回は、林宝さんにたくさんの実物を持ってきてもらい納豆についてや菌についてのお話をしてもらいました。まず、畑でとれた大豆の木からたくさんの種類の大豆を子ども達に見せてもらい、納豆は大豆からできることを学びました。
2016-01-20 11.37.46.jpg  2016-01-20 12.01.30.jpg

そして納豆菌についてもビンに入れてもってきてくださいました。そこでクイズです。納豆1粒にいる納豆菌の数をみんなに考えてもらいました。正解は、1粒に10億個です!
林宝さんが子ども達に「菌って知ってる?」という問いかけに年少組の誰かが「知ってる!!ピカピカ光って格好いいよね」と言っていて、「それは金だね!」というやりとりがおかしかったです!
2016-01-20 12.19.49.jpg

最後に色々な種類の大豆や納豆菌を直接触ったり見たりすることができ、とっても良い時間となりましたね。
2016-01-20 12.22.09.jpg  2016-01-20 12.23.02.jpg

とっても体に良い納豆みんなもたくさん食べて下さいね。
また、年長組では月曜日をお楽しみに!!

林宝さん、お忙しい中ありがとうございました。

posted by ジュン! at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月14日

1/14 第五回おひさまクラブ〜ニョッキを学ぼう!〜

今回は昨年度も大変ご好評を博した、カミカミYAさんでお世話になりました。
カミカミYAさんは9月にお店を移動されて、現在は旧おつきのお店で新しくお店を出されています。
まずは、お店についてやニョッキについてのレクチャーをして頂き、その後実際にニョッキづくりのデモンストレーション。そして実際にニョッキづくりを行いました。
作ったものはご自宅にお持ち帰りして頂き、仕上げて頂きお子さんにふるまって頂こうというお店のご配慮を頂きました。
2016-01-14 11.41.11.jpg  2016-01-14 11.49.33.jpg
2016-01-14 11.51.38-1.jpg

お昼に食べる分は事前に茹でて頂き、10種類以上のたくさんのお野菜のトッピングをみなさんで行いました。自分たちが作ったものはまた格別でしたね。ソースも3種類あり、ゴルゴンゾーラのソース・トマトソース・キノコソースとどれも違った味であり、非常においしかったですね!
カミカミYAさんのニョッキは、ソースをからめた後チーズをふんだんに使用してオーブンで仕上げることでソースがからみ、グラタンのような形で非常においしく頂けました。
2016-01-14 12.05.41.jpg

3種類のニョッキは参加者皆さんにテーブルでシェアして頂き、それぞれの味の違いを楽しめたと思います。他にも、イチゴジャムを使ったサラダやアボガドのサラダ・自家製パン。そしてデザートまで頂き、とても満足して頂けたと思います。
2016-01-14 12.16.37.jpg

そして、オーナーシェフの上神谷さんと直接話をすることができ、とても良い刺激になったことと思います。
是非、今回学んだことを実践してお子さんにたくさんおいしい料理を作ってあげて頂きたいと思います。
カミカミYAさんの皆さん、ランチの貴重な時間に色々とご配慮して頂きありがとうございました。この場をお借りしてお礼申し上げます。
2016-01-14 11.15.58.jpg

次回は、2月5日(金)にレストランイーズパッションさんで行います。

posted by ジュン! at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年12月08日

12/7 お餅つきを行いました。

全学年でお餅つきを行いました。事前学習で学んだ湯気で蒸している隣で、みんなは杵と臼を使ってお餅をたくさんぺったんぺったんしましたね。
年少さんなどは杵を持つ手もおぼつかないのですが、年長さんになると上手に杵を使ってお餅をついていましたね。
2015-12-07 10.56.07.jpg

ついたあとは、つきたてのお餅を食べる活動です。手作りあんこをのせてあんこ餅にして食べましたね。
とってもおいしかったね。
2015-12-07 11.49.13.jpg  2015-12-07 11.49.08.jpg

また、つきたてのお餅は係りの保護者の方々がお餅工場として、小分けして下さりお持ち帰りをして、食べましたね。
posted by ジュン! at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年12月04日

12/3お餅つきの事前学習

来週の月曜日12/7にお餅つきを行います。そのための事前学習として、お餅は何からできているか・どうやって作るのかということについてお話を全学年で行いました。

お餅は、もち米という普段食べているお米とは違うことを実物を持って伝えました。もち米はうるち米に比べてデンプン質が多く白くすべすべしたような印象ですね。
そして次は作り方、おにぎりパーティーでは釜に水を入れて炊くという方法を使ったことと比較して、お餅は湯気で蒸すという方法で作るということを写真を使いながらお話ししました。
gZdHjFtSf6JX05suCmToq9r1chOVQBcfL0c_CKpEUBY.jpg  SP7nHtQ_r6PKFw4W2hRDY6cUOaisUL5FenT6vARhfKk.jpg

事前学習は何のためにするのかということを少し書いておこうと思います。
事前学習をすることで、子ども達はメインの活動に対して主体的に行動できると思います。どんなことを考えながら活動をすればいいのか、何を感じればいいのかという視点を子ども達に知ってもらうことは重要であると思うのです。幼稚園活動では、言われたまま指示されたことに活動をすることになりがちです。
これからの子ども達にとって重要なのは、自ら主体的に活動する力だと思います。そのためには、視点や考え方、接し方を練習しなければなりません。そのために、当園では食育活動の前には必ず事前学習として取り組んでいます。


posted by ジュン! at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月17日

11/17 おにぎりパーティーを行いました。

年長組さんが育ててきたお米をついにみんなで食べるおにぎりパーティーを行いました。
前日に事前学習をしてお米からどういう方法でごはんを作るのかや、今までどんなことをしてきたのかについて触れましたね。

今日は、年長組さんが畑で採れたハクサイ・ダイコン・サツマイモ・ネギの野菜を切り、国産の黒豚を使った豚肉を入れて豚汁を作りました。
2015-11-17 08.29.12.jpg
2015-11-17 00.00.58.jpg

そして、釜戸での炊くお手伝いもしてもらいました。火吹き竹で、火を熾すチームと、炊き上がりのお米の仕上がりをチェックするチームに分かれてもらいました。
2015-11-17 00.07.19.jpg  2015-11-17 00.35.26.jpg

他の学年も釜戸の見学に来てもらい、いい新米のかおりをかいでからお部屋にもどり、おにぎり作りをしました。
2015-11-17 01.30.04.jpg

新米と野菜たっぷりの豚汁をおなか一杯たべたみんなの顔はとてもニコニコでした。年長組のみんな田植えから本当によく頑張りましたね。そして、いつも当たり前のように食べている食べ物は誰かが一生懸命作っているということを、いつも忘れないで下さいね。2015-11-17 03.29.32.jpg  2015-11-17 12.15.26.jpg

posted by ジュン! at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月16日

11/16 おにぎりパーティーの事前学習

明日はおにぎりパーティーです。それに向けて、年中少さんにどうやっておにぎりができるのかや年長組さんの行ってきたことについて知ってもらいました。

おにぎりはお米からでき、そのお米は稲からできること。稲は年長組さんがドロドロの田んぼに入り一生懸命田植え・稲刈り・精米をしたことなどを写真を使ってお話ししました。
g3Q3yUYJa4CiH8ZPEOb0f_AZz7sSNeYHLeKqufK8gYM.jpg

また、お米からごはんにするためには、釜にお米と水を入れて炊くという方法で作ることもお話して、釜を見てもらいました。
4Ln-Zv72a1CIVSXGZoRtdiJz9t5ZmL_qmH52587r6uQ.jpg

明日のおにぎりパーティーが楽しみですね。
posted by ジュン! at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月09日

11/6 第四回おひさまクラブ〜和食について学ぶ〜

第四回目のおひさまクラブは、飯能の格式深い満寿家さんで、和食について楽しく学ぶ回を催しました。
満寿家さんは、飯能の街中でお寿司屋さんなどを営業されていたところ、現在四代目のご主人が東京銀座や京都などで修業されて現在のお店を開いていらっしゃいます。
2015-11-06 11.32.11.jpg

今回は、ご主人の関さんから松花堂弁当を頂き、その後和食についてを楽しくわかりやすくお話しして頂きました。
松花堂弁当は、松花堂というお坊さんがはじめたもので満寿家さんでは、お盆にのせられた状態でたくさんの小鉢を頂ける、とてもボリュームのあるものです。
氷帝卵や角煮やカブのきんぴらなど、どれも非常に手のこんだ作りになっていました。
2015-11-06 11.37.07.jpg  2015-11-06 11.40.25.jpg

その後、カウンターで和食についてのお話しと、その技術、ダシについてなどをお話しして頂きました。
私たちはテーブルマナーができるのが大人だと教え込まれているが、和食や懐石での立ち振る舞いについてしっかりと教えられたことがないというお話は非常に心に残りました。
また、御饗しと書いて「おもてなし」と読むこと、つまり食は郷に帰るものであるということ。まさに和食は、私たちの体の中に流れている日本人という意識を戻してくれるものになるのではないかと改めて気づきました。

また、飾り切りの水玉キュウリや、カモメネギの切り方。ジャガイモ釜グラタンやダシの基本の作り方など、実用性のあるお話しも聞けてとても勉強になりました。
2015-11-06 12.35.00.jpg

関さんお忙しい時間、準備など本当にありがとうございました。みなさんも機会があれば是非、お店に行ってみてはいかがでしょうか?


posted by ジュン! at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月27日

10/27 お米の精米レースを行いました。

年長組で稲刈りした稲を使って白米に精米するレースを行いました。各クラス4組に分かれての対抗戦です。
まずは、今までの振り返りとして田植え・稲刈りの思い出してもらいました。
いつ行って、どんな気持ちになったかをふりかえります。
そしてお米を白くするために行う4つの活動について、どんなことなのか何をするのか、誰が何をやるのかということを確認しつつ行いました。
2015-10-27 03.02.31.jpg

まずは、脱穀。稲からお米を外しもみにする仕事です。ぷちぷちと上手に脱穀できました。
2015-10-27 01.18.11.jpg

そして次は、もみすり。すり鉢とすりこぎを使って、もみ殻を脱がし玄米にします。二人組で協力しながらできましたね。
2015-10-27 02.52.59.jpg

次は、もみ殻と玄米を分けるために、風の力を使う風選。面白いようにもみ殻が飛んでいきましたね。
2015-10-27 01.21.59.jpg

最後に、ビンに入れて棒でつつき玄米を削りヌカを出し白米にしていく、精米。たくさん棒でつつくのは大変でしたね。
2015-10-27 11.11.37.jpg

そして結果発表、子ども達にも見てもらいましたが、丁寧にできているチームを優勝としました。そして、精米機を通したお米も見ました。その差は歴然。手でやるにはとっても大変なお仕事ということを学んでもらえたと思います。
そうして、ついに精米したお米を使って釜戸で炊いておにぎりパーティーをします!お楽しみに!
2015-10-27 03.05.36.jpg



posted by ジュン! at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月22日

10/21 年中組でサツマイモの事前学習を行い、サツマイモ掘りを行いました。

サツマイモ掘りの前に、事前学習としてサツマイモはどうっやって大きくなるのかや、畑で掘ってきたツル付きのサツマイモをお当番さんに来てもらい引っ張って掘ってもらいました。
2015-10-19 01.28.53.jpg  

それを見ながら、みんなでどんなふうにしてサツマイモ掘りをすればたくさん掘れるのかをお伝えしました。
2015-10-19 01.34.18.jpg

そして、待ちに待ったサツマイモ掘り。サツマイモを栽培してくれていたむさし4Hクラブのお兄さんたちもたくさん手伝って下さり、大きなサツマイモをたくさん掘ることができましたね。
IMG_8047.jpg

今年度より年中組のみ行う行事となりましたが、たっぷり時間を使ってたくさん掘ることができましたね。
自分の顔より大きなお芋がたくさん掘れました。
IMG_8049.jpg  IMG_8050.jpg
IMG_8084.jpg  IMG_8089.jpg

むさし4Hクラブの皆さんありがとうございました。
posted by ジュン! at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月08日

10/7 年長組による稲刈りを行いました。

6月に泥だらけになって植えた稲がついにお米粒をたくさん実らせました。
そのたわわに実った稲を、年長組のみんなで刈りました。

最初に田んぼに着いてから田植えのことを思い出したり、稲刈りの仕方を丁寧にお話ししました。
稲刈り鎌はかなり危ないので、必ず稲を刈ったあとに鎌を土にさすことなどをちゃんと伝え、いざ田んぼの中に!
IMG_7928.jpg  IMG_7937.jpg

お手伝いの保護者の方と一緒になって、しゃがみ、つかみ、稲刈り鎌で回すように刈りとり、鎌を土にさし、稲を後ろに置く。一連の動作を上手に行えましたね。
IMG_7941.jpg  PA074586.jpg  IMG_7953.jpg
IMG_7949.jpg

生まれて初めて稲を刈る人の方が多いと思いますが、みんなが当たり前のように食べているごはんは、誰かが田植えをして稲刈りをしたお米なんだということが実感でわかったと思います。
そして、自分たちが刈った稲を今度は白くするお仕事を行い、それを釜戸で炊いて初めて自分たちで育てたおこめを食べることができるのです!
それまで、稲を天日でおいしくなるようにじっくり干しておきますからね!!
PA074597.jpg  PA074599.jpg

お手伝い頂けた保護者の皆さまありがとうございました。
posted by ジュン! at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記