2010年11月25日

マイ箸づくりをしました。

今年度の木育では、飯能の西川材のひのきを使って箸づくりをしました。
子どもたちにとっては、カンナもカンナくずも目新しいもので興味津々でした。
お母さんと一緒にカンナを使って上手にけずりましたが、ほんとんどお母さんが頑張ってやってくれましたね。仕上げに紙やすりで磨き、完成です!
PB162758.jpg  PB162759.jpg
PB162760.jpg

自分で作ったマイ箸を使ってこれからたくさんのおいしいものを、お口に運んでくださいね!!
posted by ジュン! at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 木育

2010年02月15日

木育最終回〜木琴作り〜

今回でつぼみ教室の子ども達が触れる木育は最終回となります。
最後の回では、なんと木琴を作ります。木琴といっても円柱の形で中にビーダマをいれて回すと音が鳴るというしくみのもの。
手軽につくれて音色や木目がとてもキレイなものを作りました。
s-P2150838.jpg  
まずは、木楽里の井上さんから木から様々な音が鳴ることを紹介してもらいました。そして、親子力を合わせて木琴作りをします。
まず、やすりがけをして側面に接着剤で貼り合わせていきます。
子ども達は、やすりがけに夢中になり、とても上手にできていました!

s-P2030734.jpg  s-P2040751.jpg

完成した後は、みんなでステキな音を響かせてさんぽの歌を合奏しました!
最後に、井上さんの方から、木製品の良さや大事さ大切さについてお話して頂き、子ども達だけでなく保護者の方も興味関心がうまれたことと思います。
s-P2020723.jpg  s-P2150842.jpg

最後に素晴らしい木琴を作れて、子ども達のとっても良い想い出になったことでしょう。
posted by ジュン! at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 木育

2009年09月18日

木育@〜木材にふれよう〜

今回から、未就園児クラスで行う木育事業がつぼみ教室全クラスではじまりました。
その第一回目は、木材にふれようがテーマです!
今回も以前もお世話になった、飯能市吾野にある木楽里の井上さんにおせわになりました。
s-P9140003.jpg

まず、樹木から丸太になり板となる流れを子どもたちに感じてもらうため、実物を交えお話してもらいました。子どもたちは、自分たちが立っているところが、板なことに初めて気づいたり、木が板になることを感じてもらったと思います。
s-P9140006.jpg

その後は、板をカンナで削り、匂いをかぎました。飯能産のヒノキの板なので、新鮮でとてもいい匂いがしました。子ども達は、保護者とまたは先生と一緒にカンナで削りました。
s-PICT2085.jpg  s-PICT2099.jpg

そして最後は、お土産としてカンナで削った薄いカンナ屑を使ってのシール作りです。ヒノキのシールがいろんな形に変身して、とっても楽しくできました!
s-PICT2107.jpg   s-P9140025.jpg

最後に、井上さんから今の日本の森林の状況や、木に触れることの意義をお話頂きました。
s-P9150004.jpg

次回は、木の板から木琴を作ります!!楽しみにねっ!
posted by ジュン! at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 木育

2009年05月19日

つぼみ教室ぞうクラスで木育を行いました!

当園の未就園児教室3歳児のぞうクラスで、木育を行いました。

木育とは、『木の中で育む。木によって学ぶ。木を育む。』を目的に、H16年度に日本で始まった活動です。
そして、木育の講師としておよびしたのは飯能の吾野で木材加工をしている木楽里代表の井上淳治さんです。木楽里についてはhttp://www.k-kirari.co.jp/へ。

この日は、木に触れる・木で遊ぶを目的に、吾野のヒノキを親子で切り手作りの木のコマを作りました。

まず井上さんから、木の性質を実験から伝えてもらいました。
実験では、ゴルフボールを落とすと木にはヘコミができるが、そのヘコミに水をふくませアイロンをかけヘコミを直し、木は柔らかいということを伝えてもらいました。
DSCF4110.jpg  DSCF4116.jpg

次は、お母さんと一緒にヒノキをノコギリで1つの丸に切り、皮をむき、穴をあけます。
DSCF4117.jpgPICT1823.jpgPICT1846.jpg

その後、木に自由にクレヨンで色を塗り、ハシを通します。そしてトンカチで叩いて固定して出来上がり!!
早速、まわして遊びました。みんな大喜びでした。
DSCF4126.jpgPICT1854.jpgDSCF4130.jpg

最後に、井上さんの方から保護者の方に向けて、今の木材の現状についてや木材の大切さについて頂きました。
DSCF4132.jpg

子どもたちや保護者にとっていい時間が作れたと思います。
井上さんありがとうございました!

また、年少組でも5月の野菜収穫としてスナックエンドウの収穫を行いました。
s-DSCF4133.jpg   s-DSCF4134.jpg


posted by ジュン! at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 木育