2016年07月01日

7/1 年長組で育てている夏野菜の観察を行いました。

梅雨に入り雨が適度に降り、そして気温も上がってきました。そんなこの時期に、野菜たちはぐんぐん成長します。5月に植え付けをした後、久しぶりに年長組の子ども達を畑に呼び、夏野菜の観察をしてもらいました。
観察の前に、今どのぐらい成長しているのか考えてもらいました。みんなの背ぐらいまで伸びたのか?それとも先生ぐらいまで伸びたのか?はたまた、そんなに変わらないのか?
また、花は何色なのか、収穫はできるのかなどを考えてもらいました。正解は、畑で自分の目で観察するのです!

畑に行き、まず最初に見たトウモロコシでみんなはびっくり!!先生より大きく育ったトウモロコシを見て歓声が上がりました。
上からじっくり観察していきます。上には大きな花。そしてその下に付くヒゲがでているのを見つけました。
そのヒゲの数だけ、トウモコロシの粒が入るということなどを話し、次にクラスの夏野菜の場所に移動しました。
2016-07-01 09.54.39.jpg

自分の植え付けた苗のところには看板が挿してあり、自分のものとすぐわかるようになっています。
まずは姿・形をじっくり観察します。ナスのや葉は紫色のこと、トマトは黄色の花が咲くこと、キュウリにはヒゲのようなツルがでていることなど、子ども達から様々な気づきがでてきました!
そして、草取りをしてもらいました。草を取ることで栄養が夏野菜にいくようになりますし、虫や病気の予防にもなります。
unspecifiedW9GCWPU6.jpg

最後に、収穫ができそうな子だけ収穫をしました。これから、たくさんの収穫を迎えますので、今回取れなかった子も、次回に期待しておいて下さいね!
unspecifiedKFXKYUQO.jpg  unspecifiedIATC95U5.jpg

posted by ジュン! at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月24日

6/24 ジャガイモ掘りを行いました。

21火にジャガイモ掘りの事前学習を全学年で行いました。ジャガイモはどこにできるのか、どのように掘ればいいのかということ実物を使って説明したり、クイズでジャガイモの成長過程をお話したりしましたね。
2016-06-21 10.18.59.jpg  2016-06-21 10.21.38.jpg

一日延期をして曇りの予報ということでジャガイモ掘りを行いました。
決行と連絡をした際から、徐々に霧雨状の雨が降ってきてジャガイモ掘りのやり方を変更しました。
子ども達が濡れないことを最優先に、カッパを着用して1株でも掘りすぐバスに乗って引き上げるということにしました。
後半は、雨もやみたくさんのジャガイモを掘ることができましたね。今年は大ぶりのジャガイモがたくさん収穫できて、お持ち帰り用のジャガイモ袋もパンパンでした!
IMG_9109.jpg  IMG_9132.jpg

今までジャガイモを育ててくれていた、むさし4Hクラブの皆さんありがとうございました!
また、雨の中ジャガイモ掘りをお手伝い頂いた保護者の方々、ありがとうございました!
IMG_9128.jpg
posted by ジュン! at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ふれる(農業に触れる)

2016年06月14日

6/14火 年長組で田植えを行いました。

毎年年長組で行っている田植えを今年も行いました。前日は、ものすごい雨と風でしたが、本日は気候も良い中行うことができて良かったと思います。

まず、事前学習でも話をしたことを再度お話しました。田植えは、みんなが食べるごはんを作る為にすることなんだ!と話をして、何のために泥だらけの中、田植えをするのかを今一度考えてもらいました。
P6144713.jpg

そして、いざ田んぼへ!ドロドロの田んぼで上手にみんな上手に植えることができましたね。
最後は、手を足をきれいに洗いバスでお帰りしました。
P6144712.jpg

今回は、保護者の方のお手伝いもたくさん頂けました。そして、駿河台大学ラグビー部の学生と顧問の松尾先生にもお手伝い頂きました。お忙しい中、子ども達の為にありがとうございました!!
P6144716.jpg

また、10月には稲刈りをします。楽しみにしていてね!
posted by ジュン! at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ふれる(農業に触れる)

2016年06月09日

6/9 田植えの事前学習。

来週の火曜日に年長組で田植えを行います。その前に、年長組の子ども達に何のために田植えをするのか。
稲はどうやって育つのか。どうやって田植えをするのかということについて、写真を使ってお話しました。
2016-06-09 12.18.16 (2).jpg

子ども達には、田植えは「おいしいごはんを食べる為に必要なお仕事なんだよ」ということを伝えました。
そして、各クラスのお当番さんに前に来てもらい、プランターに田植えをしてもらいました。
3人とも上手に田植えすることができていましたね。植えたものはテラスの前においてありますので、成長の様子を見てみてくださいね。
2016-06-09 12.21.56.jpg  2016-06-09 12.22.15.jpg

それでは、来週火曜日の田植えをお楽しみに!!
posted by ジュン! at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | そだてる(畑での農作業)

2016年05月26日

5/26 夏野菜の植え付けを行いました。

年長組がクラスで育てている夏野菜たち。今回は種から育てた苗を畑にお引越しする、植え付け作業を行いました。良い天気の中、水分補給を行いながら行うことができました。

まず、植え付けの作業として3つの工程を話し、植え付け穴を手で掘る・ポットから苗を出す・土をかけるという作業を説明して実践してもらいました。
驚くほどみんな上手にできていました。やはり植え付けの際に、根は大きくなるためにとても大切な部分だからどうやったら優しく扱えるのか考えながら、行おうという話をしっかりできたのがよかったのかと思っています。
2.jpg  2016-05-26 10.47.51.jpg
2016-05-26 11.13.35.jpg  2016-05-26 11.18.34.jpg

植え付け作業だけでなく、作業に入る前に苗をじっくり観察してもらいました。葉っぱにトゲが生えていること、ナスの茎は紫のことなどみんな色々なことを感じることができてよかったと思います。
2016-05-26 11.10.41.jpg

子ども達が上手にできた苗は、これから夏に向けてぐんぐん成長し、たくさんの収穫ができるようになると思います。また、畑に行く際に成長を観察しようね。
最後に、トウモコロシの成長も観察し、夏野菜たちとは違う葉っぱや成長にびっくりしている姿が、とってもうれしかったです!
2016-05-26 11.58.04.jpg

posted by ジュン! at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | そだてる(畑での農作業)

2016年05月19日

5/19 給食について知ろう〜キッチン味蕾さんとの交流〜

お昼のお弁当を提供してくれている給食業者のキッチン味蕾さんに園に来て頂き、給食についてをお話をしてもらいました。
ただ単に給食となると、慣れていない食べ物が入ったり野菜が入ったりすることで子ども達は残しがちになってしまいます。しかし、ちゃんと給食を作ってくれている人たちの想いを知り、一緒に交流することで子ども達も給食についての考え方が変化してくると思っています。

今年は、キッチン味蕾の昆野さんと谷脇さんに来て頂き、給食をどういう想いで作っているのかというお話をしてもらいました。子ども達に、健康な野菜を使っておいしい料理方法を手作りで届けています。という想いをみんな感じることができたと思います。
2016-05-19 11.48.46.jpg

お話の後は、お当番さんのみんなと給食の一品を作ってもらいました。メニューは「ニンジンの塩蒸し」です。ニンジンの皮をピーラーでむいてもらい、それを使って鍋に入れたり塩をしたりと実際の作る工程を、説明してもらいました。ニンジンと塩と少しの水だけしか使わないのに、すっごく甘くておいしい一品になるのです。
2016-05-19 11.50.45.jpg  2016-05-19 12.07.07.jpg

また、ニンジンの塩蒸しをしたものと生のニンジンの堅さを、お誕生日バッジの子に確認してもらいました。
竹串をさしてみて、柔らかいことをみんなに伝えてくれましたね。
2016-05-19 12.11.00.jpg

最後に、明日の全員給食のメニューの説明をしてもらい、楽しみな気持ちで明日のお昼を迎えることができますね!
2016-05-19 12.33.28.jpg

お話を頂い後、各クラスで頂いたニンジンの塩蒸しを食べました。やわらかく、そして驚くほど甘いニンジンにみんなびっくりして、野菜が嫌いで食べれない子もペロリと完食できていましたね!
明日の全員給食が楽しみになりました!
2016-05-19 12.14.34.jpg

お昼の大変お忙しい時間に、キッチン味蕾の昆野さんと谷脇さんには来て頂き、大変感謝申し上げます。
これからも、おいしい給食を作ってくれると思いますので、みんなでおいしく大切に食べましょうね!




posted by ジュン! at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月12日

5/12 第二回おひさまクラブ〜お弁当を楽しく作ろう〜

第二回のおひさまクラブのテーマは「お弁当」です。日々の子ども達のお弁当でお困りの声がありましたので、プロの料理人の力を借りて、より良いお弁当作りを学ぶ回を行いました。
協力して頂いたのは、毎年お世話になっているレストランイーズパッションさんの鈴木栄治オーナーシェフです。
まず、イーズパッションさんの方で入れるお弁当の具材のレシピとその説明をしてもらいました。
そしてお弁当とは「自分の為というよりか誰かの為に作るもの」というお話をしてもらい、目の前に座っている参加者の為に作ってみましょう!と提案してもらいました。
2016-05-12 11.04.29.jpg

8種類の料理と彩の野菜などを、それぞれが考えたり作る人の好みに合わせて、センスよく盛り付けをしてもらいました。皆さん、とっても素晴らしく盛り付けてあってとても楽しめていたようでした。
2016-05-12 11.37.06.jpg

出来上がったものを、参加者それぞれがみんなのものを見ながら品評したりし、最後に鈴木さんから盛り付ける際のアドバイスや、盛り付けの工夫などをして頂き、とても勉強になりましたね。
2016-05-12 11.43.53.jpg  2016-05-12 11.51.07.jpg

そして、待ちに待ったランチの時、食べながら参加者の皆さんと交流もでき、とても良い時間になりましたね。
2016-05-12 12.29.36.jpg

忙しいランチの時間にも関わらず、教えて頂きありがとうございました!
是非、参加者の皆さん実践してみて下さいね。


posted by ジュン! at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | おひさまクラブ

2016年05月09日

5/9 全学年で、食べることについてのお話をしました。

今回は全学年に対して、「食べる」ということについてのお話をしました。
なんで食べるのか?というちょっと難しい質問をまずみんなにしてみました。
「おなかが減るから食べる」「大きくなりたいから食べる」それらも正解だと思います。
しかし、私はみんなが遊ぶために食べるのだと思います。食べていない人は、パワーが出ずに遊ぶことすらできないと思うからです。お家の方が言ったから食べるのではなく、自分の為に食べると思ってくれればいいなと思っています。
2016-05-09 10.03.48.jpg

また、正しい食べ方として「三角食べ」についてお伝えしました。
三角食べとは、ごはんだけ一気食いするのでなく、おかずなどをバランスよく食べる食べ方です。
子ども達は時に好きな物だけ食べてしまいがちです。そこで、この三角食べができていれば、バランスよく色々なものを食べることができます。それに口中和味という言葉がありますが、ごはんとおかずを口の中で一緒に食べることで、新しいおいしさが出てくるのです。
2016-05-09 10.07.14.jpg

それを何人かの子ども達にもペープサートを使って実践してもらいました。とても上手にできましたね!
2016-05-09 10.11.21.jpg  2016-05-09 10.27.27.jpg
2016-05-09 10.49.16.jpg

最後に、正しい姿勢で食べること。そして年長組では、いただきます・ごちそうさまの意味についてもお話しました。
いただきますは、食材への感謝であり、ごちそうさまは作ってくれた人への感謝です。
そういう気持ちを忘れずに、子ども達にはこれからも食べることを続けていってもらいたいと思います。
2016-05-09 10.20.10.jpg


posted by ジュン! at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月28日

4/28 第一回おひさまクラブ〜給食試食会〜

今年度初めてのおひさまクラブを行いました。
おひさまクラブは今年で9年目のクラブです。食育を行う際で、重要だと思うのは保護者の方の存在です。
子ども達の生活環境を作ってくれる保護者の方々に食の楽しさをもう一度感じてもらいたい。そんな想いで始めたクラブです。今年もたくさんの方々が、おひさまクラブを通じて食を楽しんでもらえたらと思っています。

さて、第一回目は毎年行っているキッチン味蕾さんによる給食試食会です。
やはり、新入園児などは園生活を充実したものとして過ごすためには欠かせないお昼ご飯で、保護者の方も気になることかと思い、32名ものたくさんの方々にご参加頂きました。
今年はキッチン味蕾さんからは、浅井さんと谷脇さんの2名の方にお越し頂きお話をしてもらいました。
キッチン味蕾が大切にしていることや、食材に対するこだわりや調理の工夫などをお話してもらい、その後保護者の方には園児の給食を食べてもらいました。
2016-04-28 11.07.22.jpg

その後、お一人お一人からご意見や、子どもの食に対して悩んでいること、聞きたいことなどを一人ひとりお話してもらいました。様々な感想やご意見を聞くことができ、非常に良い時間を作れたと思っています。
今後は、今回で出された意見等を対象にして、食育も進めていきたいと思っています。
2016-04-28 11.25.15.jpg


次回は、5/12(木)にレストランイーズパッションさんで「お弁当」について楽しみながら学んでいきたいと思います。

お昼前のお忙しい時間にキッチン味蕾の方々にはご協力頂きまして、ありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。
posted by ジュン! at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | おひさまクラブ

2016年04月21日

4/20 年長組にて夏野菜の種まきを行いました。

今年最初の食育指導は、年長組での夏野菜の種まきです。
種まきの前には事前学習を行い、野菜は何を食べて大きくなるのか。どうやって種まきをするのかということをお話しました。
unspecified3.jpg

そして、ついに本番の日です。とても良い天気の中、行うことができました。
2つの種まきを行い、キュウリ・トマト・ナスの夏野菜からクラスで1つを決めたものを各自セルトレイに蒔く活動と、畑に直接トウモロコシの種を蒔く活動を行いました。


夏野菜の種まきは、とても細かい作業や小さい種なので丁寧にお話をして活動しましたが、みんなとっても上手に種まきができましたね。
「こんな小さな種から大きな野菜が育つんだね」とみんな種に興味深々でしたね。
2016-04-20 10.13.28.jpg  2016-04-20 11.39.17.jpg
2016-04-20 11.41.32.jpg

トウモコロシの種まきも、2粒の種を上手に蒔けました。土の触感などを感じてくれたようでよかったです。
2016-04-20 11.42.04.jpg

今後は、夏野菜は芽が出るまでクラスで観察をします。その後、畑に植え付け・観察・草取りを経て7月以降に収穫となります。お楽しみに!!
posted by ジュン! at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | そだてる(畑での農作業)